葵文の男帯

¥10,000価格
  • 歴史を感じる希少葵文の男帯です。周りと被らないこだわり帯が必要なときにぜひ。メリットは、フォーマル・カジュアル両方使える利便性 、夏冬関係なく年中使える普遍性 、キツく締めたら引き締まる安定感です。使いやすい色に葵の葉が配置された歴史を感じる希少柄ですので、他人と被らない一本です。 気軽なお出掛けのシーンにぜひご活用ください。例えば:

     ・花火大会等、夏のイベント全般

    ・春のお花見、秋の街歩き、正月

    「あおい」とは太陽を仰ぐことを意味し、葵の花の日向性にちなんで幸先の良さを表す植物とされています。

  • ・生地:

    ・セット内容:帯のみ

    ・破損・ダメージ:なし

    ・破損・重大だと思われるダメージされた場合の賠償額:15,000円