松竹梅に橘や菊文の紫色の鹿の子絞りの羽織

¥10,000価格
  • 松竹梅は「歳寒三友」と呼ばれ、逆境にあっても節操を守る意味で使われます。日本で古くからめでたい文様とされています。

    紐はついていますが小物コレクションから別のものもどうぞお選びください。

  • ・生地:絹

    ・サイズ:身丈93cm・裄62cm・袖丈49cm

    ・セット内容:羽織のみ

    ・破損・ダメージ:シミがあります(写真参照)

    ・破損・重大だと思われるダメージされた場合の賠償額:15,000円