七宝や橘の地紋に牡丹などの花文の加賀友禅の付け下げ

¥25,000価格
  • 鮮やかな紫色の生地に大きく配置された花々。意思の強い、注目を浴びる女性の性格を描くに活用できる、とても貴重な一枚です。

    牡丹は衣装の文様としては平安時代から用いられています。

  • ・生地:絹

    ・サイズ:身丈161cm・裄63cm・袖丈67cm

    ・セット内容:着物のみ(着付けセットのご希望の方は無料でおつけしますのでご注文の際にお申し付けください)

    ・破損・ダメージ:なし

    ・破損・重大だと思われるダメージされた場合の賠償額:183,800円

    *料金は1泊2日の場合の金額です。