鵜飼篝火文様の振袖用の黒い長襦袢

¥38,000価格
  • 黒地に綺麗な景色が描かれた黒い長襦袢。 珍しい色の組み合わせで華があり上品な一着です。 

    文様の鵜飼篝火は現在も兵庫県の長良川で、毎年10月〜5月行われています。長良川鵜飼は1300年ほど前から行われているもので、もとは漁のためでしたが、現在は伝統を伝える観光となっています。

  • ・生地:絹

    ・サイズ:身丈154cm・裄64cm・袖丈68cm

    ・セット内容:襦袢のみ

    ・破損・ダメージ:なし

    ・破損・重大だと思われるダメージされた場合の賠償額:115,000円